teppeinakamura.com
info@teppeinakamura.com

DIRECTOR REEL|TEPPEI NAKAMURA|2019

映画監督 中村哲平 ディレクターリール 2019年版

A rising film directing talent, Teppei learnt his craft at film school in Los Angeles, before returning to Tokyo to launch his career. He has written and directed several feature films as well as numerous music videos and advertisements for TV and theater. Among his notable directorial credits are Asahi Super Dry beer commercials in collaboration with leading Hollywood and Hong Kong directors Michael Bay and John Woo, shot in the United States and Thailand, and the multi-language feature film ZEDD shot in Los Angeles in 2014.
Blending his LA training and Japanese insights and experience, Teppei offers unique cross-cultural capabilities that transcend borders, and a unique point of view and energy that appeal to a global audience. Whether shooting in Japan or around the world, on documentaries, music videos or feature films, Teppei brings a fresh vision to the everyday, creating dramatic, engaging and memorable imagery that provides brands, bands and businesses breakthrough in a world of competitive content.

< Commercial Films >
vimeo.com/334293344

< WEB & Email >
teppeinakamura.com
info@teppeinakamura.com

ロサンゼルスの大学で映画演出を学ぶ。帰国後は、映画、CM、MV など多くの映像表現の場で活動する。演出だけでなく、脚本や編集も自身で行う。日本語と英語のバイリンガルディレクター。その語学力を活かし、アサヒ・スーパードライの撮影では、マイケル・ベイ(「アルマゲドン」「トランスフォーマー」)や、ジョン・ウー(「レッ ドクリフ」「M:I-2」)と共にCM制作を行うなど、国際的な作品にも多く携わる。
人間の『感情』を丁寧に演出することが多い為、例え CMやMVであっても、作品の内容の裏側を徹底的に考えてから演者をディレクションする。画角やショット作りも同じで、カメラの言語を考え、ワンショットワンショット丁寧にフレーミングを行う。
映画の120分、短編の30分、MVの5分、CMの30秒、様々な長さの作品に携わる為、 完成尺に合わせて臨機応変にディレクションをする事が出来る。
過去にはUVERworldのドキュメンタリー映画を劇場公開したり、スーパードライの作品の一つで福山雅治のドキュメントを捉えたりと、作り込んだ世界観の作品だけでなく、人間本来の魅力を引き出す事も得意とする。